トラベル・ランキング ザ・ランキング!!

トラベル・ランキング ザ・ランキング!!

家電、本、酒、DVDなど、今が旬のランキングすぐわかるサイト!

スポンサードリンク



ホーム > カテゴリー - トラベル・ランキング

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

紅葉が美しい鉄道路線 ランキング

[2008年10月11日号 日経プラス1 何でもランキング]

紅葉が美しい鉄道路線 ランキング



【調査方法】

全国のJR、私鉄、公営、第三セクター
が運営する鉄道路線が対象。

これらの路線の中から、
列車の車窓から見える紅葉が綺麗な路線を
専門家に順位をつけて挙げてもらい得点化した。

選者は以下の鉄道に詳しい写真家や
ライターの13人。

選出者は以下に記載(五十音順)。

今尾恵介(新潮社「日本鉄道旅行地図帳」監修)
小川裕夫(フリーランスライター)
川島令三(鉄道評論家)
桜井寛(フォトジャーナリスト)
杉崎行恭(フォトライター)
種村直樹(レイルウェイ・レイター)
中井精也(鉄道写真家)
野田隆(オールアバウト「鉄道旅行」ガイド)
原武史(明治学院大学教授)
真島満秀(写真家)
南正時(鉄道写真家)
村上旭(日本観光協会)
矢野直美(フォトライター)


第1位 只見線 (福島県・新潟県、JR東日本)

会津若松駅(福島県会津若松市)と
小出駅(新潟県魚沼市)を結ぶ只見線が
一位に選ばれた。

13人の選出者のうち9人が推した。

約4時間の全区間中の
会津柳津駅(福島県柳津町)~入広瀬駅(新潟県魚沼市)
の区間で紅葉が楽しめる。

特に会津川口駅(福島県金山町)~只見駅(福島県只見町)
の区間では只見川などを挟んで見事な紅葉に出会える。

トンネルを抜けるて飛び込んでくる紅葉の景色は圧巻。

1日3往復しか走っていないので
途中下車はおすすめ出来ないが、
只見駅には旅館もあり泊まりで訪れてもいい。

夕方の列車に乗ると日が暮れてしまうので
朝一番の列車に乗るのがおすすめ。

期間中は臨時列車(SL会津只見紅葉号)も
運航される。







第2位 鞍馬線 (京都府、叡山電鉄)

全線京都市内にある叡山電鉄の鞍馬線が第二位。

市原駅~二ノ瀬駅間の「紅葉トンネル」と呼ばれる名所は
11月13日~30日の間ライトアップされ、
とても幻想的な景色が見られる。


第3位 嵯峨野観光線 (京都府、嵯峨野観光鉄道)

三位にはいったのは
京都市と亀岡市を結ぶ嵯峨野観光線。

この列車は紅葉を見るためにあるようなもので、
窓ガラスがないトロッコ列車などが川沿いを
25分で走り抜ける。

運がよければ車掌さんの歌が聞ける。
10月18日~12月14日まで沿線がライトアップされる。


第4位 釧網本線 (北海道、JR北海道)

本州とは一味違う紅葉が楽しめるのが
釧網本線の釧路湿原駅(釧路町)~茅沼町(標茶町)間。

湖や湿原、山などを走り抜ける全線166キロで
異国情緒を感じるという意見も・・・。







第5位 黒部峡谷鉄道 (富山県、黒部峡谷鉄道)

途中下車の温泉や遊歩道も楽しめる
黒部峡谷鉄道が第5位。

発電所建設のための資材などを運ぶのに敷設され
その絶景から観光列車の運行を始めたという
珍しい路線だ。

紅葉の絶景が切れ目なく続く。



第6位 陸羽東線 (宮城県、山形県、JR東日本)

陸羽東線は見どころで徐行運転になる。
座席にゆったりした特別列車も用意されている。


第7位 井川線 (静岡県、大井川鉄道)

高さ100メートルという国内屈指の
関の沢鉄橋からの渓谷美が絶景。







第8位 木次(きすき)線 (島根県・広島県、JR西日本)

ススキと紅葉の組み合わせが美しい。
臨時トロッコ列車が運行される。


第9位 岩泉線 (岩手県、JR東日本)

区間運転を除く1日3往復の岩泉線。
峠の紅葉が絶景。


第10位 箱根登山鉄道 (神奈川県、箱根登山鉄道)

両脇に箱根の山々の紅葉が楽しめる。
箱根湯本~早雲山。






おすすめの月見スポット ランキング

[2008年9月6日号 日経プラス1 何でもランキング]

■古来の風情に照らされて おすすめの月見スポットランキング

【調査方法】

全国各地の月見の名所の中から
主要旅行会社のアドバイスも参考にして
35ヵ所をあらかじめリストアップ。

その中から写真家や旅行関係者らに
おすすめの10ヵ所を選んでもらい、
さらに上位5位まで順位付けしてもらい得点化。

選出者は以下に記載(五十音順)。

稲葉教之(日本旅行グループ事業部マネージャー)
岩佐十良(「自遊人」編集長)
島倉聖朗(日本観光協会企画・統括グループ広報チームリーダー)
高垣聡(まっぷるマガジン・テーマ版西日本担当編集長)
富沢勝(気象予報士)、丸々もとお(夜景評論家)
森光伸(月風景写真家)
吉田卓二(近畿日本ツーリスト協定旅館ホテル連盟事務局長)
吉田葉子(阪急阪神交通社ホールディングス広報課係長)


第1位 姨捨の棚田 (長野県千曲市)



松尾芭蕉も句を詠んだ付きの名所。
25ヘクタールに約2000枚の棚田が残る。

田毎(たご)の月」とも呼ばれる
春の田植えの時期に水を張った棚田1枚1枚に
月が映る様が見事。

中秋の名月をはさむ3日間
信州さらしな・おばすて観月祭り」が行われ、
農道脇にフラットライトが設置される。幻想的。

古来より数多くの詩がよまれた風情ある場所で
ひなびた感じがいい。


第2位 大覚寺の大沢池 (京都市右京区)



嵯峨天皇が船を浮かべて
水面に映る月を楽しんだと言われている場所。

天皇より身分の上のものはいないという理由で
空を見上げて月を見るのではなく、
あくまでも池に映る月を楽しんだとされている。

9月13日~9月15日は「観月の夕べ」で
屋形船を浮かべるなど催しが行われる。

通常は5時閉門だが、
この「観月の夕べ」の期間だけは
午後9時まで延長される。

嵯峨天皇からの伝統が受け継がれる
風情のあるスポットが人気。

日本最古の人口庭園と言われている。


第3位 桂浜 (高知県)



よさこい節の一説に「月の名所は桂浜・・
という文句が出てくる月の名所。

9月14日には桂浜公園の砂浜に
3000本のススキを飾る。

また、市中心部の高知城では
9月13日、14日両日に
琴の演奏会などを開催している。


第4位 石山寺 (滋賀県大津市)



源氏物語ゆかりの地。

琵琶湖の葦(よし)で作った葦紙
でくるんだロウソク1500個が境内を照らす
秋月祭」は幽玄の世界を演出。


第5位 三渓園 (神奈川県横浜市中区)



9月13日~17日の間は
園内で琴や雅楽の演奏会などが行われる。


第6位 松島 (宮城県松島町)



月の名所として外せない場所。
古来より歌枕として親しまれてきた。

代々、伊達家の藩主が月見を楽しんだと言われる
観瀾亭(かんらんてい)で抹茶や琴の演奏を楽しみながら
月をゆっくり眺める事が出来る。

松尾芭蕉があこがれていた
月の名所でもある。


第7位 上野城 (三重県伊賀市)



松尾芭蕉の出身地として有名。
伊賀上野の里で9月13日に「上野城薪能」を実施。


第8位 岩国城・錦帯橋 (山口県岩国市)




第8位 松本城 (長野県松本市)




第10位 須磨離宮公園 (神戸市須磨区)



4位の石山寺同様、
源氏物語ゆかりの地。


自然に包まれ興趣わく おすすめの名水スポットランキング (日経プラス1)

[2008年7月19日号 日経プラス1 何でもランキング]

■自然に包まれ興趣わく おすすめの名水スポットランキング

【調査方法】

昭和の名水百選」「平成の名水百選
の中から湧水と井戸水をリストアップ。

その中から専門家9人に、夏に涼を求めて
訪れるのにおすすめのスポットを選んでもらい
得点化。

尚、訪ねる際の目標がにわかりにくい
河川は除いてある。

選出者は以下に記載(五十音順)。

安形康(名水情報サイト「名水大全」管理人)
稲葉教之(日本旅行グループ事業部マネージャー)
越谷英雄(日本トレッキング協会常任理事)
菅生雅文(ツーリストマガジン「アウトライダー」編集長)
先名征司(日本の水をきれいにする会専務理事)
樋口直樹(サントリー水科学研究所所長)
三浦一郎(アサヒビール人事部プロデューサー)
南正時(紀行写真家)、吉田卓二(近畿日本ツーリスト
協定旅館ホテル連盟事務局長)


【昭和の名水百選から】

第1位 羊蹄のふきだし湧水(北海道京極町)



羊蹄山に降った雨や雪が数十年かけて
湧き出てくる名水スポット

周辺を「ふきだし公園」が管理しており、
容易に水汲み出来るのが人気。

見た目にも美しい森と湧水の調和のとれた
まさに名水スポット

要諦のふきだし湧水は年間80万人が訪れる。


第2位 柿田川湧水群(静岡県清水町)



大小60ヵ所から湧く水は、
1日100万トンの量を誇る。

富士山に降った雪や雨が数十年かけて
湧き出てきた水と言われている。

また柿田川湧水群は日本最大の湧水
と言われている。


第3位 白川水源(熊本県南阿蘇村)



水神をまつる吉見神社の境内にある
白川の水源のひとつ。

白川水源は年間50万人が訪れる
神秘的な水源。


第4位 六郷湧水群(秋田県美郷町)



水源は壮大な奥羽山脈。
美郷町内各所から豊かな清水が湧いている。

六郷湧水群は今でも生活用水として
地域の人に利用されている。


第5位 忍野八海(山梨県忍野村)



富士山の伏流水を水源とする8つの池が
国の天然記念物に指定されている名水スポット。



【平成の名水百選から】

第1位 居醒の清水(滋賀県米原市)



「古事記」や「日本書紀」にも記述があるほど
古来からの名水スポット

絶滅危惧種の魚「ハリヨ」という
希少生物の生息地。

また6月には水中できれいな花を咲かせる
梅花藻(バイカモ)」も有名。


第2位 元滝伏流水(秋田県にかほ市)



鳥海山が水源の名水スポット
高さ5メートル、幅30メートルの
岩肌から流れ出す

昭和の名水百選に選ばれなかったのが
不思議なくらい・・・』と専門家の声。


第3位 まつもと城下町湧水群(長野県松本市)



城下には約400の井戸があり、
現在でも生活用水に使用している。

この水で淹れたコーヒーや
そばも味わえる名水スポット。


第4位 十日市場・夏狩湧水群(山梨県都留市)



富士山が水源の名水スポット
地元の寺の永寿院には水飲み場がある。


第5位 大慈清水・青龍水(岩手県盛岡市)



1番から4番までの井戸があり、
1番は飲用、2番は米とぎ、3番は洗い物、
4番は足洗いと使い分けて今でも
地元の生活用水として利用されている。


一度は見ておきたい 動物園の動物ランキング (日経プラス1)

[2008年6月7日号 日経プラス1 何でもランキング]

■一度は見ておきたい動物園の動物ランキング

【調査方法】
動物園や動物に詳しい専門家10人に聞いた
生体のユニークな動物、珍しさ、動物園
見せ方の工夫などを考慮にいれた
動物園の動物ランキング

選出者は以下に記載。

石田おさむ(帝京科学大学アニマルサイエンス学科教授)
今泉忠明(日本動物科学研究所所長)、内山晟(動物写真家)
加藤由子(動物ライター)、川口幸男(エレファント・トーク代表)
川田伸一郎(国立科学動物館動物研究部)、實吉(さねよし)達郎(動物研究家)
村田浩一(日本大学生物資源科学部教授)、森由民(動物園ライター)
やきそばかおる(動物写真家)


第1位 上野動物園のアイアイ

アイアイ

写真:ウィキペディアより

アフリカのマダガスカルにしか生息しないサル。
長い尾と大きな耳が特徴。

夜行性の動物なので、照明を調節するなどして
昼と夜を逆転させるなど工夫して見せている。

絶滅危惧種に指定されいて、
アジアでは上野動物園でしか見られない。


第2位 ズーラシアのヤブイヌ

ヤブイヌ

写真:ウィキペディアより

一見地味に見える動物だが、
メスがマーキングする時に逆立ちする
ユニークな行動で人気。

姿かたちはイヌというよりタヌキに近い。
よこはま動物園ズーラシアでみられる。
中南米に生息。


第3位 多摩動物公園のボルネオオランウータン

オランウータン

写真:ウィキペディアより

木の上で生活するオランウータンの生態を
うまく利用した動物園側の見せ方が高ポイント。

立体的な遊具を設置するなどして
見る側を楽しませてくれる。

また、ロープを張った「スカイウォーク」では
子供のオランウータンが母親にしがみついて
渡る姿が人気をあつめている。

ボルネオ島の森林に生息。


第4位 こども動物自然公園のハダカデバネズミ

ハダカデバネズミ

写真:ウィキペディアより

ハダカデバネズミはアフリカ東部に生息。
わずかな体毛やしわしわの体が特徴。


第5位 アドベンチャーワールドのジャイアントパンダ

ジャイアントパンダ

写真:ウィキペディアより

パンダは中国にしか生息しない。
昔から人気の動物


第6位 金沢動物園のプロングホーン

プロングホーン

写真:ウィキペディアより

プロングホーンは北米に生息。
国内で飼育されているのは金沢動物園だけ。


第7位 井の頭自然文化園のニホンリス

ニホンリス

写真:ウィキペディアより

ニホンリスはその名の通り日本に生息。
井の頭自然文化園では、来園者がケージの中に入って
リスが胡桃を割るしぐさがじっくり観察できる。


第8位 大森山動物園のシフゾウ

シフゾウ

写真:ウィキペディアより

シフゾウは野生では既に絶滅している
貴重な動物


第9位 旭山動物園のゴマフアザラシ

ゴマフアザラシ

写真:ウィキペディアより

ゴマフアザラシは北半球の北方海域に生息。
旭山動物園では円柱形の水槽で泳ぐ姿が見られる。


第10位 天王寺動物園のカバ

カバ


カバはアフリカに生息。
天王寺動物園では
ガラス越しに水中を移動する姿が観察できる。





他を検索してみる
カスタム検索
スポンサードリンク



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。