面倒だと思う大掃除の場所 ランキング ザ・ランキング!!

面倒だと思う大掃除の場所 ランキング ザ・ランキング!!

家電、本、酒、DVDなど、今が旬のランキングすぐわかるサイト!

スポンサードリンク



ホーム > スポンサー広告 > 面倒だと思う大掃除の場所 ランキングホーム > 住まい・暮らし・ランキング > 面倒だと思う大掃除の場所 ランキング

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

面倒だと思う大掃除の場所 ランキング

[2009年12月5日号 日経プラス1 何でもランキング]

面倒だと思う大掃除の場所 ランキング

【調査方法】
11月上旬に2回にわたり調査した。まずは日経新聞の読者で構成される「日経生活モニター」に毎年大掃除に苦労したライ汚れを落とすのが大変だった場所を自由記入で回答してもらい、その回答のなかから多かった42の場場所を候補にした。そして2回目は調査会社のマクロミルを通じて、「毎年掃除をしていて面倒だと思う場所」と「毎年掃除しなければならないと思いつつ面倒で掃除をしていない場所」を選んでももらい、合計ポイントで順位をつけた。





第1位 台所の換気扇

油汚れが一番やっかいな汚れ。時間が経つと酸化してカチカチに・・・。また汚れがたまると換気扇の機能が落ちるので注意したい。簡単な方法は、レンジ用の洗剤をつけ、数分間待って油を浮かせて取る方法。

換気扇のお掃除グッズはこちら!



第2位 家具と壁の間

家具を動かすのは大人二人でも一苦労だ。そんな時は隙間に入り、静電気でほこりを取る棒状のお掃除グッズが便利。代用品として、ほうきの先にストッキングをかぶせる方法もある。

隙間掃除の便利グッズはこちら!



第3位 浴室の天井

上を向きながら掃除しなくてはならない浴室の天井・・・。柄の先にスポンジがついた伸縮タイプの便利グッズを使うと便利だ。掃除した後は水アカが残らないように水滴をふき取るとよい。

浴室掃除の便利グッズはこちら!



第4位 窓ガラスの手が届かないところ

高所や外の窓掃除は危険が伴うので、ここは柄の先にゴムぺらがついおた掃除グッズを使用したい。中には3メートルを超す物もありとても重宝する。

窓ガラスのお掃除グッズはこちら!



第5位 窓枠のゴムパッキン

ゴムパッキンの黒ずみ汚れは普通の洗剤では落ちにくい。割りばしの先に布を巻きつけ、カビ取り剤や漂白剤を塗ってしばらくして水ぶきする方法がよい。

窓枠掃除の便利グッズはこちら!







第6位 網戸

窓枠を外して徹底掃除もよいが、外すのが大変な場合は、裏に段ボールをあてて掃除機で吸い取るだけでも効果的。

網戸のお掃除具グッズはこちら!



第7位 壁紙

すでに黄ばんでいる場合や経年劣化の場合は落ちない場合もある。それ以外の壁紙は、防水性のあるものなら住居用の中性洗剤で十分に落ちる。

壁紙掃除の便利グッズはこちら!



第8位 浴室の換気扇

天井に埋め込まれている場合が多い浴室の換気扇は難しいところ・・・。電源を切って簡単に取り外せるなら、ほこりをブラシで取り除けばOK。

浴室の換気扇お掃除グッズはこちら!



第9位 浴室のタイル目地

水アカとカビが特にこびりつくのがこのタイルだ。カビの汚れなら、こすらなないで水気を拭いてカビ取り剤を付ければ落ちる。

タイル掃除の便利グッズはこちら!



第10位 本棚の奥の方

本棚の裏は、掃除機の先につける「すきま用ノズル」でほこりを吸い取るのが一番簡単な方法。また2位同様、静電気で取る方法も・・・。

隙間掃除の便利グッズはこちら!



▼便利なお掃除グッズが満載!


▼楽天カードでさらにお得!



コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
他を検索してみる
カスタム検索
スポンサードリンク



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。