訪れたい映画・ドラマのロケ地 ランキング ザ・ランキング!!

訪れたい映画・ドラマのロケ地 ランキング ザ・ランキング!!

家電、本、酒、DVDなど、今が旬のランキングすぐわかるサイト!

スポンサードリンク



ホーム > スポンサー広告 > 訪れたい映画・ドラマのロケ地 ランキングホーム > トラベル・ランキング > 訪れたい映画・ドラマのロケ地 ランキング

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

訪れたい映画・ドラマのロケ地 ランキング

[2009年4月25日号 日経プラス1 何でもランキング]

訪れたい映画・ドラマのロケ地 ランキング

【調査方法】

「映画」「旅行好き」の20代以上の1032人が対象。調査会社マクロミルを通じて年に5回以上映画を見て、さらに年に3回以上旅行に出かける男女にインターネットで調査した。映画やドラマのロケ地で訪れたい場所、そしてその映画やドラマのタイトル名を訪ねた。国内と海外に分けて尋ね、独自にポイント付けをしてランキングした。 ⇒【マクロミル】アンケート会員募集中!謝礼ポイント有

≪国内≫

第1位 富良野市(北海道)

国内ではドラマ「北の国から」で幅広い層の人気を集めた富良野が第一位に選ばれた。絵に書いたような雄大な自然が素晴らしいなどの意見が多く寄せられた。田中邦衛演じる黒板五郎の家族が住んだ丸太小屋などが観光スポットになっている。


北の国から(ドラマ)



第2位 庄内地方(山形県)

米アカデミー賞外国語映画賞を受賞した映画「おくりびと」の舞台となった庄内地方が第二位。アカデミー賞受賞の影響で人気急上昇だ。山形県人の温かさや風景の美しさに惹かれるなどの意見が多く寄せられた。主人公が勤める会社の社屋として使われた酒田市の洋館などが観光地となっている。「たそがれ清兵衛」もこの地方が舞台だ。

 
おくりびと(映画)たそがれ清兵衛(映画)



第3位 尾道市(広島県)

第三位は広島県の尾道市。ほとんど人が「転校生」などの尾道を舞台にした“尾道三部作”を好きな映画として挙げた。「男たちの大和」もここが舞台だ。

   
転校生(映画)時をかける少女(映画)、 さびしんぼう(映画)以上尾道3部作、 男たちの大和(映画)



第4位 京都の祇園など(京都府)

数多くの映画の撮影が行われた京都が第四位。最近では舞妓ファンのサラリーマンの映画「舞妓Haaaan!!!」が代表的な作品。


舞妓Haaaan!!!(映画)



第5位 旭川市(北海道)

老若男女幅広い層から支持を受けた「旭山動物園物語」の舞台となった北海道旭川市が第五位に選ばれた。


旭山動物園物語(映画)




≪海外≫

第1位 ローマ(イタリア)

全体の2割り程度の人が「ローマの休日」を挙げ、邦画、洋画合わせた作品でも回答率が高く根強さがうかがえた。やはり主演したオードリー・ヘップバーンへの憧れの意見が多かった。スペイン階段や真実の口などが観光スポットになっている。


ローマの休日(映画)



第2位 ニューヨーク(米国)

第二位は数々の映画の舞台となったニューヨーク。ここでもやはりオードリー・ヘップバーン主演の映画「ティファニーで朝食を」の人気が高かった。五番街にあるティファニー本店は、今でもニューヨークでの観光スポットの目玉になっている。その他にも「セックス・アンド・ザ・シティー」や「スパイダーマン」の舞台となっている。

  
ティファニーで朝食を(映画)セックス・アンド・ザ・シティー(映画)スパイダーマン(映画)



第3位 パリ(フランス)

芸術の都パリが第三位。映画「ダ・ヴィンチ・コード」の殺人現場となったルーヴル美術館に行きたいという意見が目立った。他にもモンマルトルが舞台となった「アメリ」の人気も高かった。

 
ダ・ヴィンチ・コード(映画)アメリ(映画)



第4位 フィレンツェ(イタリア)

日本映画の「冷静と情熱のあいだ」と舞台となったフィレンツェが第四位。他にもサイコホラー映画の代表格「ハンニバル」の舞台にもなっている。

 
冷静と情熱のあいだ(映画)ハンニバル(映画)



第5位 赤壁など(中国)

ジョン・ウー監督の名作で、武将達の戦いや友情などを描いた「レッドクリフ」の舞台となった、中国の赤壁などの観光スポットが第五位に選ばれた。


レッドクリフ/パート1・2 (映画)




コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
他を検索してみる
カスタム検索
スポンサードリンク



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。