世界史の本ランキング ~気軽に読める世界史の本~ ザ・ランキング!!

世界史の本ランキング ~気軽に読める世界史の本~ ザ・ランキング!!

家電、本、酒、DVDなど、今が旬のランキングすぐわかるサイト!

スポンサードリンク



ホーム > スポンサー広告 > 世界史の本ランキング ~気軽に読める世界史の本~ホーム > ブックス・ランキング > 世界史の本ランキング ~気軽に読める世界史の本~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

世界史の本ランキング ~気軽に読める世界史の本~

2013年 5月 4日 日経プラス1 何でもランキングより

■気軽に読める世界史の本ランキング

今回は世界史関連の本を「気軽に読める」というのをポイントに“大人向け書籍”“学びに役立つ漫画”“家族で楽しめる本”という3分野に分けて専門家に選んでもらってランキング化した。ここ1~2年で世界史ブームが来ている。今回ご紹介する「もういちど読む山川世界史」はなんと28万部、そして「銃・病原菌・鉄」が上下巻で計33.6万部、「世界史」が上下巻で49万部とかなりのベストセラー本となっている。5千部売れれば大ヒットとなる世界史の専門書の中では異例だ。背景にはいわゆる「大人の学び直しブーム」があるという。そこに従来の世界史の本とは異なる特徴的な本が増えてきたという。



◆学び直す

1位
もういちど読む山川世界史
~教科書を一般読者向けに~
高校の教科書を一般の人が読めるように書き改めた本だ。簡潔にまとめられており、地図、年表もついている。重要な事項にはコラムがあり、このコラムだけでも勉強になる。教科書がもとになっているだけあって世界史の流れをつかむには最適な本だ。


2位
銃・病原菌・鉄(文庫判、上下)
~文明に科学的アプローチ~
世界各地で起こった文明を科学的アプローチで解き明かしていく本だ。世界史においての勝者と敗者の「視点」がよくわかる。


3位
若い読者のための世界史(文庫判、上下)
~昔話を語りかけるように~
物語のように、語りかけるように書かれたちょっと変わった世界史の本だ。子供や孫にも語りかけるように読んであげられる本。


4位
世界史(文庫判、上下)
~大学でヒット、火付け役に~
この本こそ、世界史本ブームの火付け役!大学の生協で人気となりブームを牽引した本だ。なんと40年も世界中で読まれている本。現代最高の世界史の本とも言われている。


同・4位
新しい世界史へ-地球市民のための構想
~常識壊し新たな見方提示~
日本人の持つ世界史の常識を見事にぶち壊してくれる。ヨーロッパ中心の歴史感が収められた世界史の本だ。現代にふさわしい世界史を提示してくれる。


6位 日本人のための世界史入門 「新潮社」
7位 子どもたちに語るヨーロッパ史「筑摩書房」
8位 自由からの逃走「東京創元社」
9位 50のドラマで知る世界の歴史 共生社会の再構築へ「ミネルヴァ書房」
10位 グローバリゼーション 人類5万年のドラマ(上下)「NTT出版」



◆漫画で楽しむ

1位
まんが世界の歴史 人物事典
~140人以上の生涯を1冊に~
歴史上の人物140人以上の生涯と彼らが果たした役割を2~6ページにまとめた。ギャグなども織り交ぜており飽きずに学べる工夫が凝らされている。楽しみながら学べる世界史の本だ。


2位
学研まんが世界の歴史
~愛着を持つ専門家も多く~
15の時代に分けて書かれた漫画の世界史。小学生の頃は漫画の歴史を読むのが楽しみだった人も多いはず。専門家も愛着をもっておすすめする世界史の漫画本。


3位
ヒストリエ(1~7巻、以下続巻)
~激動の古代地中海を描く~
紀元前4世紀のギリシャ、マケドニア王国が舞台となっている世界史の漫画。物語の中心となるのはアレキサンダー大王の書記官エウメネスの波乱に富んだ生涯を通し、古代の地中海の激動の世界を描く。



◆家族で開く

1位
137億年の物語
~ビッグバンから現代まで~
宇宙誕生と言われるビッグバンから現代のグローバル化までの膨大な歴史を記した世界史の本。42のテーマ、500点のカラー写真図が用いられ家族で楽しめる本だ。文系・理系両方の視点から語られる。


2位
一冊でわかるイラストでわかる 図解世界史
~鮮やかな色使いが魅力~
視覚的に世界史を紹介する新しいスタイルの世界史だ。地図や年表の色使いが鮮やかで、見ているだけで楽しくなる。文明の誕生から現代までの歴史を紹介する。大判で家族みんなでみるのに良い。


3位
100のモノが語る世界の歴史(1~3巻)
~遺品や遺跡で振り返る~
世界史の視点としては非常にユニークで、大英博物館の所蔵品、食器、兵器などから100点を選んで、それらを説明することで世界を網羅する本だ。太古から現代までの遺品や遺跡の写真を通じて世界史が学べる。



⇒ 素敵な世界史の本を楽天ブックスで簡単検索!
⇒ 素敵な世界史の本をアマゾンで簡単検索!


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
他を検索してみる
カスタム検索
スポンサードリンク



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。