スマホを持つときに心がけたいこと ランキング! ザ・ランキング!!

スマホを持つときに心がけたいこと ランキング! ザ・ランキング!!

家電、本、酒、DVDなど、今が旬のランキングすぐわかるサイト!

スポンサードリンク



ホーム > スポンサー広告 > スマホを持つときに心がけたいこと ランキング!ホーム > モバイル・ランキング > スマホを持つときに心がけたいこと ランキング!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

スマホを持つときに心がけたいこと ランキング!

スマートフォンケース、5000種類以上


[2013年3月09日号 日経プラス1 何でもランキング]

■スマホを持つときに心がけたいこと ランキング

携帯やスマホを持つときに心がけたいことは何かをインターネット調査で聞いたところ、マナーやルールはもちろん使い過ぎない為の工夫などが挙がってきた。

調査会社GfKジャパン(東京中野)によるとスマホの2009年の下半期は携帯電話販売台数のうち約5%がスマホだったが、2012年下半期は70%を超えているという。携帯電話は通話やメールの利用が多いが、スマホはネット検索やソーシャルネットサービス(SNS)の利用が多い。

しかし、多くの用途に使えるスマホを持つとき、長時間の利用は注意が必要だ。ネット依存の治療をしている久里浜医療センターの臨床心理士、三原聡子さんによると、SNSやゲームにのめり込み他の予定が遅れてしまうようなことが繰り返されたら要注意だという。

そのほか今回は「子供に守ってほしいこと」も聞いてみた。その一位は「自転車に乗っているときは使わない」だった。ちなみに自転車に乗りながら片手で携帯やスマホを操作する事は交通ルール違反になるので絶対にしてはいけない事だ。どちらにしても常識が問われるスマホの扱い方には、大人が持つにも子供が持つにも、十分配慮が必要。


1位 電車の優先席周辺では電源を切る
JR東日本では、ペースメーカーなどの医療機器を使う方にも安心して乗車していただくために、お願いしていること。

2位 歩きながら操作しない
目にも良くないというのと、歩きながら電車のホームに落下する事故も発生しているために非常に危険。駅構内では人とぶつかって喧嘩になるという事例もある。

3位 暗い所で見続けない
暗いところで見るのは疲れ目の原因になるので注意。

4位 電車やバスでは操作せず、鞄やポケットに入れておく
特に混雑した社内でスマホを操作するのは非常識。乗り降りの邪魔になるし、混雑しているのだからスペースの確保を心がけてほしい。

5位 就寝前は使わない
SNSやゲームに夢中になって寝不足になる人もいるし、画面から出される光が睡眠に影響するという指摘も。

6位 家族と一緒の時はしまう

7位 横になった姿勢で画面をみない

8位 レストランなどでは通話だけではなく操作もしない

9位 毎月の利用料金を決める

10位 図書館やコンサート会場で電源を切る

11位 レストランなどで机に置いたままにしない
11位 紛失した場合どうすればいいか、確認しておく
13位 駅やホームや交差点など、人の流れを妨げる場所では使わない
14位 自宅で食事中は通話だけでなく、操作もしない
15位 週に一度、電源を入れない日を作る


disney バッテリー


■スマホ、この使い方は目によくない

歩きながら操作する
・人にぶつかる危険。
・ブレた文字を一所懸命見ることで、無意識のうちに目の負担に。

暗い場所で操作する
・周囲が暗いところで強い光を見ることで目の負担が大きい。
・画面を暗く設定しても、結局見づらく疲れる。

長時間、画面を見続ける
・スマホに限らず、長時間同じものを見ると目の筋肉が固まってしまい血流を悪くする。目の負担が大きい。

画面を目に近づけて見る
・焦点を近くにあわせる事で目の筋肉に負担がかかる。
・近い場所に焦点を合わせる両目の負担。

寝転んだ姿勢で操作する
・正面で見るのと違い、左右の目のどちらかの目(近い方の目)に負担がかかりすぎる。

小さな文字を無理してみる
・一所懸命見ようとすると目に負担がかかり、疲れ目の原因になる。


一番人気!iPhone5ケース


■スマホを持つときビジネスで気をつけたいこと

会議や商談中にもスマホを出しっぱなし
・特に商談中はスマホを机の上に出してチラチラ見ると、相手に仕事に集中してないと判断される場合もある。

無許可で写真を撮る
・カメラ昨日はビジネスで強い味方になるが、企業によっては撮影不可のものもある。セキュリティーに対する意識が低いと判断される。撮影する前は許可を取ろう。

いつも手に持って話す
・特に大事な商談の時は、相手にこの話を軽視していると判断される場合も。

紛失は会社の信用問題に
・自分だけの個人情報だけならいいが、取引先の情報などが入っている場合は信用問題に関わる。日頃からパスワードや、端末の位置を確認できるサービスを利用したい。


充電器
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
他を検索してみる
カスタム検索
スポンサードリンク



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。