ザ・ランキング!!

ザ・ランキング!!

家電、本、酒、DVDなど、今が旬のランキングすぐわかるサイト!

スポンサードリンク



ホーム > アーカイブ - 2012年08月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

心はずむ専門店チョコ ランキング





[2012年2月4日号 日経プラス1 何でもランキング]

心はずむ専門店チョコ ランキング



第1位 ジャン・ポール・エヴァン 商品名「コスタリカ」

フランスのチョコレート職人“ショコラティエ”が作るボンボンショコラ“一粒チョコレート”の代表作、ジャン・ポール・エヴァンのコスタリカ。口溶けが滑らかで、オレンジの香りとカカオのバランスが絶妙!もともとの人気商をさらに改良し、さらに人気を得ている商品だ。オレンジリキュールを使用していたが、オレンジピューレに変えて風味が増した。日本国内には8店舗あり、このボンボンショコラはパリから空輸している。



第2位 ピエール・エルメ・パリ 商品名「ヌガティーヌ・イスパハン」

マカロンで有名なフランス人パティシエ、ピエール・エルメ氏。実はショコラでもその才能を発揮している。ラズベリーなどを配送した独自フレーバーを使った個性あふれるヌガティーヌ・イスパハン。アーモンドと繊細なバラの香りをコクのあるビターチョコレートで包み込んだ。口に含むとすべての風味が一体となってあとを引く。



第3位 ラ・メゾン・デュ・ショコラ 商品名「シルビア」

フランスでも有名な“ガナッシュ(チョコレートクリーム)の魔法使い”と称された創立者が作り上げたミルクガナッシュ、ラ・メゾン・デュ・ショコラのシルビアが第三位。伝統的な手法を守りひと粒ひと粒丁寧に作り上げられたチョコレートは世界中から支持を集める人気商品だ。なめらかなミルクとほのかに漂うキャラメル風味が絶妙のバランスを保っている。ほどよくビターな味わいも。シンプルながら味わい深いのが特徴。



第4位 オリジンーヌ・カカオ 商品名「ドローム」

日本人ショコラティエ、川口行彦氏が手がけるガナッシュ、オリジンーヌ・カカオのドロームが第四位。ラズベリーの酸味が心地よく、素材のこだわり、カカオや果実は国内外から厳選している。国産なので作りたての新鮮なおいしさが何より!



第5位 ファブリス・ジロット 商品名「カプリス」

フランスのブルゴーニュ地方でとれたラズベリーの風味が口いっぱいに広がる人気のビターガナッシュ、ファブリス・ジロットのカプリスが第五位。キレのある酸味とフレッシュな果実味が特徴で、チョコレートの苦味とのバランスが絶妙。薄い一粒にまとめる技術は最高峰の技術だ。



第6位 フレデリック・カッセル 商品名「カサブランカ」

フランスで人気のショコラティエがつくる、フレデリック・カッセルのカサブランカが第六位。アーモンドとヘーゼルナッツをカラメル状にして岩塩を加えたもので、香ばしさとサクサクした食感が人気。大きいサイズは男性にも食べごたえがある。



第7位 パレ・ド・オール 商品名「パレ・ド・オール」

フランス語のパレ・ド・オールとは金の円盤の意味で、名前通り金箔を飾った丸型のガナッシュ。ショコラティエの三枝俊介氏がフランス・リヨンで修行した店の看板商品を受け継いだもの。口当たりがしっとりとしており、カカオの深い風味は、上品な大人のショコラだ。



第8位 ジョエルデュラン 商品名「アールグレイ」

紅茶のアールグレイを生クリームで煮詰めた珍しいミルクチョコレート、ジョエルデュランのアールグレイが第八位。そのまま、紅茶を飲んだ時のような風味と余韻が楽しめるチョコレートだ。表面にはA~Zまでのアルファベットが記されており、これを組み合わせてメッセージが作れる。贈り物に・・・。



第9位 フランソワ・プラリュ 商品名「マダガスカル」

こちらは板チョコ。カカオ含有率75%という苦味の中に、ミントの爽やかな風味と酸味がきいたチョコレート。ここのショコラテシエは世界各国を回り良質なカカオを厳選する。



同・第9位 ピエール・マルコリーニ 商品名「アニモ・キャラメル」

アヒルの形をしたミルクチョコレート、ピエール・マルコリーニのアニモ・キャラメルが第九位(同)。キャラメルソースを包み込みトロッとした甘さに天日塩をアクセントに加えている。ベルギーを代表するブランド。





その他、人気のショコラはこちらから!







スポンサーサイト
[ 2012/08/29 10:00 ] スイーツ・お菓子・ランキング | トラックバック(-) | コメント(-)

観光客が参加できる夏祭り ランキング





[2012年7月7日号 日経プラス1 何でもランキング]

観光客が参加できる夏祭り ランキング



第1位 阿波おどり(徳島県)

■「にわか連」に参加、手ほどきも
観光客が参加出来る夏祭りランキングの第一位は、阿波おどり(徳島県)。「踊る阿呆に見る阿呆・・・」のおやはしで知られる阿波踊りの本場だ。「連」とよばれる踊りのグループがあり、腕利きの有名連、学生、企業なども加わって街が阿波踊り一色に!また観光客が参加できる「にわか連」は市内に二箇所あり、手ほどきもしてくれる。


第2位 青森ねぶた祭り(青森県)

■レンタル衣装で「ハネト」に
観光客が参加出来る夏祭りランキングの第二位は、青森ねぶた祭り(青森県)。「ラッセラー」の掛け声で跳ね回る「ハネト」が祭りを盛り上げる。武者人形の山車はあまりにも有名。花笠やたすきなど、衣装一式があれば参加できる。また地元のお店に行けば4,000円程度で貸出もある。



第3位 おわら風の盆(富山市)

■各町の輪踊りに参加
観光客が参加出来る夏祭りランキングの第三位は、おわら風の盆(富山市)。「風の盆」とは豊作を祈る祭りのこと。立春から210日目の風の厄日に大風などの被害に遭わないようにとの願いがある。笠をふかくかぶった踊り子たちが哀切に満ちたおわら節にのせて小さな町を踊り流れていく。



第4位 郡山おどり(岐阜県郡山市)

■地元の人と徹夜で盛り上がる
観光客が参加出来る夏祭りランキングの第四位は、郡山おどり(岐阜県郡山市)。三十三夜にわたり場所を替えて繰り広げられる。地元の人のみならず、誰でも参加ができる。街中が異様な雰囲気につつまれれる、8/13~8/16の「徹夜おどり」はその名の通り徹夜で連日朝まで踊り続ける。観光客でも踊りが上手な人には免許状が配られる。



第5位 よさこい祭り(高知市)

■パレードの最後尾に飛び入り
観光客が参加出来る夏祭りランキングの第五位は、よさこい祭り(高知市)。日本中に広がったよさこい祭りの本家本元がこの高知だ。全国から集まったチーム行進する様は迫力満点!一般客も当日講習を受けて「踊り子隊」に参加可能だ。



第6位 山形花笠まつり(山形市)

■パレードの最後尾に飛び入り
観光客が参加出来る夏祭りランキングの第六位は、山形花笠まつり(山形市)。華やかな山車を先頭に「ヤッショ、マカショ」の掛け声と花笠太鼓に合わせて町を練り歩く。パレードの最後尾には「飛び入りコーナー」のプラカードが掲げられ、一般の観光客が誰でも参加出来る。



同・第6位 沖縄全島エイサーまつり(沖縄県沖縄市)

■フィナーレで一体感
観光客が参加出来る夏祭りランキングの同・第六位は、沖縄全島エイサーまつり(沖縄県沖縄市)。「エイサー」の掛け声と華やかな衣装。祭りの最後に一般客も混じって手踊りで盛り上がる。一体感おあるフィナーレは格別だ。



第8位 仙台七夕まつり(仙台市)

観光客が参加出来る夏祭りランキングの第八位は、仙台七夕まつり(仙台市)。数千本のササ飾りが街の中心街に彩られる。観光客も短冊に願いを書いたり飾り付けが無料で体験できる。



第9位 秋田竿燈まつり(秋田市)

観光客が参加出来る夏祭りランキングの第九位は、秋田竿燈まつり(秋田市)。幻想的な竿燈まつりは何百本もの光を灯した穂先が通りを埋め尽くす。50キロもある差し手の竿燈を肩、腰、額に移し替えていく姿は圧巻だ。一般客には小型の竿燈が操れる。



第10位 盛岡さんさ踊り(盛岡市)

観光客が参加出来る夏祭りランキングの第十位は、盛岡さんさ踊り(盛岡市)。三ツ石神社の神様が鬼を退治し、鬼の手形が押された石の周りを、喜んだ人々が踊ったのが起源。今年から一般観光客の参加も。





その他、人気の夏祭りはこちらから!







[ 2012/08/20 15:06 ] トラベル・ランキング | トラックバック(-) | コメント(-)
他を検索してみる
カスタム検索
スポンサードリンク



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。