カメラ・デジタルカメラ・ランキング ザ・ランキング!!

カメラ・デジタルカメラ・ランキング ザ・ランキング!!

家電、本、酒、DVDなど、今が旬のランキングすぐわかるサイト!

スポンサードリンク



ホーム > カテゴリー - カメラ・デジタルカメラ・ランキング

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

2013年の女性にお勧めデジカメランキング

日経プラス1(2013年7月14日)に掲載された“なんでもランキング”
■女性にお薦めのデジカメランキング

安倍ノミクスも手伝ってか高画質なレンズ交換式のデジカメが好調に売上を伸ばしている。今はSNS(ソーシャルネットワークサービス)などで、個性的な画像をアップする女性がカメラ市場の支え手となっているようだ。今回は「ペットや子どもなどの動く被写体」と「料理や風景など静止している被写体」の場合の二つにわけて、女性におすすめという観点から専門家に聞いてランキングした。

▼SNSに写真アップ楽しむ
雑誌「カメラ日和」が催すカメラ教室では90%が女性の参加者だという。今や女性がカメラを楽しむのは完全に定着した、と同雑誌の編集長である矢島直美さんは話す。これはSNS(ソーシャルネットワークサービス)の普及が背景にある。例えば文章が苦手な人は写真や画像で日々を表現したり、スマホをメインにSNSを楽しんでいる人には、簡単にスマホに転送できる機能が付いた新種も登場したりと、女性のカメラ熱が高まっている。

▼ストラップやポーチなどの関連グッズが充実
女性の好きな関連グッズの充実もその熱に拍車をかけているようだ。ストラップにレンズキャップ、カメラポーチなどカメラと一緒に関連グッズを必ず買うのが女性の特徴だ。小物も充実して携帯電話と同じように、カメラも自分流にアレンジして楽しむ人が多い。自分で撮った写真をプリント加工したり、スクラップブックに貼り付けてシールなどを作成したり、その写真をもとにアクセサリーを作ったりする人もいるという。


【ペットや子どもを撮りたいなら】

第1位
EOS Kiss X7 (キヤノン)
女性に向いている特徴との一つはやはりサイズだろう。軽くて小さくて、幅はほぼスマホの縦方向と同じサイズにまとめられた一眼レフカメラだ。小型のミラーレスを買おうとした女性も、実際に手にとってみてこれに決めた、という人も多いという。EOS Kiss X7は一眼レフカメラの中でも圧倒的に軽いサイズだ。機能も充実しており、「キッズモード」は動き回う子供にピントを合わせ続けて、さらに健康的な肌色に仕上げる機能。他にも撮影シーンに合わせたモードが3つも追加されている。オートフォーカスは高速かつ静かなので小さい子供の寝顔を摂りたい時に便利。他にも撮影シーンを自動判別して適切なシャッター速度を設定する機能も付いており、まさに女性のための一眼レフカメラといった感じだ。


第2位
D5200 (ニコン)
女性のためのカメラであり、さらに実力派の一台。撮影機能は上位モデル並みの性能がある。動き回る子供だけではなく、スポーツシーンなどのより動きの速いシーンでも確実に被写体をとらえる。他にも1秒間に約5コマの高速連続撮影も可能で、シャッターチャンスを確実に捉える。液晶画面は可動式で外でも撮影もしやすいのがポイントだ。画素数が高いので子供の肌もより綺麗に写るというのもいい。女性ならずとも男性も欲しくなる理想の一台だ。


第3位
Nikon 1J3 (ニコン)
高性能でさらに操作がシンプル!女性向きでもあるし家族で楽しめる一台だ。機能はオートフォーカス時で1秒15コマの連写が可能、誰でも簡単に撮りたい一瞬の撮影可能だ。


第4位
LUMIX DMC-G6 (パナソニック)
動画の録画もしたい人にはおすすめの一台だ。望遠機能などもついており子育て家族には重宝する一台になりそうだ。


同・第4位
FUJIFILM X20 (富士フイルム)
こちらは独自のセンサー技術が搭載された、なんと世界最速のオートフォーカス機能がついた一台だ。“世界最速0.06秒のオートフォーカス”を実現した。






【料理や風景 撮るなら】

第1位
LUMIX DMC-GF6 (パナソニック)
こちらはSNS利用の人に向く一台。スマホ・パソコンへの転送機能がついており、カメラ自体の機動も速い。約0.5秒の高速起動で、暗い場所での撮影でもピントが合わせやすい。液晶画面に触れるだけでピントを合わせられたり、シャッターが切れたりとスマホ感覚で高画質映像が撮影可能だ。撮影自体も簡単で、被写体にカメラを合わせるち、例えば「料理」「花」といった具合に、カメラが自動的に被写体を認識して、最適なモードでの撮影をしてくれる。まさに女性のためのカメラで「今」欲しい機能が充実している一台だ。


第2位
OLYMPUS PEN Lite E-PL6 (オリンパスイメージング)
元々女性に人気のモデル[PEN]の新モデルだ。キーワードはコンパクトで高画質・・・。しかも簡単操作で、ばかし、水彩画長、等など様々な雰囲気の写真が簡単に撮れる。手ブレ補正機能を本体に内蔵した、初心者に優しい一台。


第3位
PENTAX Q7 (ペンタックスリコーイメージング)
こちらは非常にコンパクトで、お店などで取り出しても目立たないのが嬉しい。デザイン性もよく、本体カラーを組み合わせて120種類から選べるようになっている。料理を撮るお洒落な女性にピッタリの一台。


同・第3位
RX100 m2 (ソニー)
なんとなくソニー好きの人にうけそうな感じ。レンズこそ交換出来ないが、画質はミラーレスや一眼レフカメラに迫るほどの高画質。機能はいわゆるボケを生かした写真が簡単に撮影できる機能がついている。液晶モニターは可動タイプで見やすい。


第5位
NEX-5R (ソニー)
こちらもソニー社製で背景をばかす機能がついた一台。料理を際立たせるのに嬉しい機能だ。背景をぼかすマクロレンズもある。




>>色々あります高機能デジタルカメラ<<




スポンサーサイト

2010年の行楽に向く コンパクト デジカメ ランキング

日経プラス1(2010年3月20日)に掲載された“なんでもランキング”
■行楽に向くコンパクト デジカメ ランキング

2010年3月20日に販売中のデジカメが対象。行楽に向くデジカメの各メーカー大手が推薦する23機種と防水機能を備えたタイプのデジカメ10機種が対象となる。この中から専門家に上位5位までを選んでもらいランキングした。専門家は以下に記載(敬称略、五十音順)。池島政広(ヨドバシカメラハード商品事業部)、大浦タケシ(カメラライター)、荻窪圭(デジタル系ライター・評論家)、金子利昭(ヤマダ電気広報部)、佐川智康(「デジキャパ!」編集長)、清水博之(「オールアバウト」デジタルカメラガイド)、谷川浩史(「ベスト・ギア」副編集長)、東俊治(ビックカメラ池袋東口カメラ館副店長)、道越一郎(BCNシニアアナリスト)、宮野友彦(「週刊アスキー」編集長)、山田久美夫(デジタルカメラ情報サイト「DigitalCamera.jp」主宰)



【非防水タイプのデジカメ】

第1位
サイバーショット DSC-HX5V (ソニー)
遠くの被写体に大きくよれたり、風景を広く撮れる機能が付いている。また、逆光の時でも見たまま再現できる。有効画素数は1020万画素、光学ズーム10倍、重量は約200グラム。一回の充電で可能な撮影数は約310枚。


第2位
ルミックス DMC-TZ10 (パナソニック)
ルミックス DMC-TZ10は、新しい画像処理技術でよりくっきり細部を表現できる機能を搭載。そして、手ぶれしやすいと言われている夜景も手ぶれ機能により綺麗に撮影できる。有効画素数は1210万画素、光学ズーム12倍、重量は約218グラム。一回の充電で可能な撮影数は約300枚。


第3位
イクシ 10S (キャノン)
キャノンのイクシ 10Sの特徴は、撮影場面に合わせた22種類の設定を自動で選択してくれる事。有効画素数は1410万画素、光学ズーム5倍、重量は約160グラム。一回の充電で可能な撮影数は約220枚。


第4位
エクシリム EX-H15 (カシオ計算機)
カシオのデジカメ、エクシリム EX-H15はワイドな風景が1枚に収まる機能を搭載している。寿命の長い電池も特徴の一つと言えるだろう。有効画素数は1410万画素、光学ズーム10倍、重量は約206グラム。一回の充電で可能な撮影数は約1000枚。


第5位
ファインピックス Z700EXR (富士フイルム)
ファインピックス Z700EXRの最大の特徴は、タッチパネルを搭載しているところだ。画面上でタッチした被写体に自動でピントを合わせてくれる便利な機能が付いている。有効画素数は1200万画素、光学ズーム5倍、重量は約158グラム。一回の充電で可能な撮影数は約170枚。






【防水タイプのデジカメ】

第1位
サイバーショット DSC-TX5 (ソニー)
サイバーショット DSC-TX5は、普段使いにも嬉しい薄型タイプのデジカメだ。水はもちろん埃、砂、低温でも気にせずに多種多様な場面に対応できるデジカメ。有効画素数は1020万画素、光学ズーム4倍、重量は約144グラム。一回の充電で可能な撮影数は約250枚。


第2位
エクシリム G EX-G1 (カシオ計算機)
カシオの腕時計、あの「G-SHOCK」のコンセプトを継承した防水デジカメが、このエクシリム G EX-G1だ。耐衝撃性能を備えていながら薄型のデザインが特徴。有効画素数は1210万画素、光学ズーム3倍、重量は約154グラム。一回の充電で可能な撮影数は約300枚。


第3位
ルミックス DMC-FT2 (パナソニック)
防水デジカメらしく水中でも被写体の輪郭をはっきりと見分ける機能が搭載されているのが、ルミックス DMC-FT2だ。有効画素数は1410万画素、光学ズーム4.6倍、重量は約188グラム。一回の充電で可能な撮影数は約360枚。


第4位
ミュータフ 6020 (オリンパスイメージング)
オリンパスイメージングの防水デジカメ、ミュータフ 6020は、防水でも5倍の光学ズームを搭載している。有効画素数は1400万画素、光学ズーム5倍、重量は約178グラム。一回の充電で可能な撮影数は約200枚。


第5位
ファインピックス XP10 (富士フイルム)
富士フイルムのファインピックス XP10は、頑丈な金属の外装が特徴でボディーもコンパクトなのが特徴。有効画素数は1220万画素、光学ズーム5倍、重量は約152グラム。一回の充電で可能な撮影数は約165枚。




>>色々あります高機能デジタルカメラ<<



2008年の女性におすすめ デジタル一眼レフカメラ ランキング

日経プラス1(2008年11月8日)に掲載された“なんでもランキング”
■女性におすすめ デジタル一眼レフカメラ ランキング

専門家10人が各社が「女性におすすめ」と推す14機種のデジタル一眼レフカメラが対象。専門家10人の内7人は、女性写真家5人と男性カメラ評論家2人で、実際に試してもらい「持ちやすさ」「液晶画面などの見やすさ」「メニュー設定のしやすさ」などを評価してもらった。残りの3人は家電量販店の女性担当者で
実際によくこれらのデジタル一眼レフカメラに手を触れている。この3人にも同じ観点で評価してもらい
各評価をポイント化して順位を付けた。選出者は以下に記載(敬称略、五十音順)。大浦タケシ(カメラライター)、大橋愛(写真家)、笹谷美佳(写真家)、佐藤かな子(水中写真家)、渋川陽子(ヤマダ電機LABI1高崎一眼レフカメラ担当)、嶋崎優香梨(ビックカメラ池袋東口カメラ館一眼デジタルカメラ担当)、白井綾(写真家)、村山沙織(ヨドバシカメラマルチメディア横浜一眼レフカメラコーナー担当)、山田久美夫(デジタルカメラ情報サイト「Digital Camera.jp」主宰)、吉田志穂(写真家)

第1位
イオス キス X2 (キャノン)
一位に選ばれたイオス キス X2 (キャノン)は、初心者に限らずベテランまで使いやすい機種だ。液晶モニターは画面が大きく、字も大きくて見やすいと高評価だ。ファインダーを除くのが苦手な初心者には使いやすいはず。コンパクトデジタルカメラでは当たり前の液晶モニター画面をみながら撮影する「ライヴビュー機能」もついている。この機能はデジタル一眼レフカメラでは構造上の制約から最近まで付いていることが少なかったが、最近ようやく標準で装備されるようになった。画素数も1220万画素と入門編にしては多く、高速で高精度にピントを合わせる機能も充実している。特に小さいというわけではないが、グリップ部分の材質が滑りにくく女性の手でも扱いやすい。デザインも丸みがあってカワイイと高評価だった。被写体別のおすすめは子どもなどの動きのあるもの。毎秒最高3.5コマの高速連射が出来る。

第2位
ルミックス G1 (パナソニック)
2位に入ったルミックス G1 (パナソニック)は、選ばれた10機種中2番目に軽いデジタル一眼レフカメラだ。サイズも他よりも小型で使いやすい。そして機能面でもコンパクトデジタルカメラと似た使い勝手で
評価された。顔や風景など5つのシーンを認識して最適な設定で撮影できる機能がついていて初心者にも綺麗な写真が撮れる。本体の色が赤・青・黒の三種類から選べるのも嬉しい。画素数は1210万画素。被写体別のおすすめは子どもなどの動きのあるもの。液晶の向きを変えられるので、子どもの目線で撮影ができる。

第3位
E-420 (オリンパスイメージング)
三位に選ばれたデジタル一眼レフカメラ E-420 (オリンパスイメージング)は、この10機種中一番軽い機種だ。標準レンズの他に「パンケーキレンズ」も販売されていて、より軽い組み合わせにできる。画素数は1000万画素。

第4位
イオス キス F (キャノン)
イオス キス F (キャノン)は1位に選ばれたイオス キス X2 (キャノン)より安価な機種だが、画質も高くコストパフォーマンスがいいという評価。よりコンパクトで軽量タイプがお好みならこちらがおすすめ。画素数は1010万画素。

第5位
D60 (ニコン)
ニコンでは最も安い入門機種「D40」よりも画素数が多く持ちやすい。被写体に応じて露出を自動調整できる機能を搭載。画素数は1020万画素。被写体別のおすすめは子どもなどの動きのあるもの。

第6位
α350 (ソニー)
液晶画面が上下に動くので様々な角度で撮影が可能。画素数は1420万画素。花の撮影におすすめ。

第7位
D90 (ニコン)
音声付きの動画撮影が可能な中級機。画素数は1320万画素。

第8位
E-520 (オリンパスイメージング)
E-520 (オリンパスイメージング)は、手ぶれ補正機能付きの機種では最軽量。手ぶれしやすい望遠やマクロ撮影がしやすく風景撮影に向く機種。画素数は1000万画素。

第9位
ペンタックス K-m (HOYA)
ボタンやダイヤルが右側にまとまっているので片手で楽に操作できる。画素数は1020万画素。

第10位
α300 (ソニー)
6位のα350より画素数が少ないだけで機能はほぼ同じ。画素数は1020万画素。



>>色々あります高機能デジタルカメラ<<




他を検索してみる
カスタム検索
スポンサードリンク



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。